転職を考えている人にとって、求人情報の収集はとても大事です。折角、自分の希望に合った求人を見つけたとしても、気づくのが遅く、応募が間に合わないなどというケースも少なくありません。そんな時、役に立つのが転職アプリです。ここでは転職アプリのメリットや使い方のコツを詳しく説明します。

転職アプリのメリット

隙間時間を使って情報収集できる

転職を考えた時に一番の悩みは、自分の働きたい条件に合った会社が見付かるかどうかです。転職のためには、求人情報をできるだけ多く収集することが大切です。なぜなら、求人情報が多ければ多いほど選択肢が増え…

Read more

企業側からアプローチしてくるスカウト機能もある

転職しようとは決めたものの、次の会社でどんな仕事をしたいのかはっきりと決まっていない人も多いのではないでしょうか。まずは転職への第一歩として転職アプリに登録してみましょう。転職アプリの中でも、企業…

Read more

履歴書添削といったサービスもある

自分の強みをアピール出来ているか、履歴書添削で確認して貰おう

転職活動をする際、履歴書は必須ですね。書類選考、面接でまず見られるのが履歴書で、自分の強みをアピールするものです。特に書類選考では履歴書に書かれているアピールポイントが伝わらない、誤字脱字があるなど履歴書に不備があれば不採用になってしまいます。そこで、活躍するのが転職アプリです。転職アドバイザーが履歴書添削や転職活動のアドバイスをしてくれます。自分で確認した履歴書を持って行くのと、プロの転職アドバイザーの方に添削して貰った履歴書を持って行くのでは心持ちも変わって来るのではないでしょうか? また、履歴書の内容も細かくチェックし、アドバイスしてくれるのでとても頼りになりますよ。転職アドバイザーの力をかりて、自分のアピールポイントを履歴書に書き起こしましょう。

過去に面接で聞かれた内容が分かる可能性がある

過去に面接で聞かれた内容が分かる…?と思われた方もいるかと思いますが、自分が受けようとしている会社の面接で実際どの様な事が聞かれたのかという情報が存在する場合があります。これは転職アドバイザーが沢山の転職者と繋がっていて、過去に面接で聞かれた内容や実際働いた後、イメージと合っていたかなど沢山の情報を収集しているからです。面接に行った際、同じ質問が来る可能性もおおいにありますので、とても貴重な情報になります。 また、実際に働いた後のイメージを知る事で、内定後の安心に繋がるのではないでしょうか?転職アプリを使うメリットは、これ以外にも転職アドバイザーが自分に合った企業をリサーチしてくれたり、非公開求人を紹介してくれるものもあります。転職成功への近道になるのではないでしょうか。

転職アプリを有効に活用するコツ

転職アプリを使えば、たくさんの求人情報を集めることができます。しかし、本当に自分の希望に合った求人をみつけるには、工夫が必要です。ここでは、転職アプリを有効に活用するためのコツや注意点を説明します。さっそく実践して有意義な転職活動に繋げて下さい。

アプリによって、得意な業種や年齢層に違いがある

転職アプリには得意な業界があります。建設業が得意なアプリやデザインを中心に扱っているアプリなど、ジャンルがそれぞれによって違います。色々な職業を扱っているアプリもあります。ただ、全般的に扱っていま…

Read more

希望職種がはっきりしている人は、レジュメに勤務実績や成果を具体的に書く

転職アプリは、今や求人検索のために使うだけでなく、志望業界の担当者にアピールをするためのツールとして捉えられるようになっています。特に、様々な業界で長い経験がある人や、難易度の高い資格を持つ人は、…

Read more

新しいことにチャレンジしたい人は、希望条件を絞り込み過ぎないよう注意しよう

新しいことに挑戦するなら、条件を緩くしておくことが大事です。条件が厳しくなると、新しいことに挑戦するよりも以前の経験に関連した職種を選びがちになります。新しいことに挑戦するなら、条件が下がっても新…

Read more